ホーム > トリミングでワンちゃんの健康維持を図る

トリミングでワンちゃんの健康維持を図る

家族の一員である大切なワンちゃんが快適に暮らしていけるようにするためにも、定期的なトリミングは必要不可欠です。そこでこちらでは、ワンちゃんのトリミングの目的や事前の健康チェックについてご説明いたします。

■トリミングの目的とは?■

トリミングの目的は別ページで詳しくご紹介しましたが、清潔さやおしゃれな美観を維持するため、コミュニケーションを図るため、皮膚と被毛の健康を維持するためなどが挙げられます。お手入れを怠って、不衛生な状態が続いてしまうと様々な病気にかかる可能性が高まります。

また、夏場でも被毛が長く伸びたままだと体温が上手く調節できなくて熱中症にかかりやすくなります。とくにプードル・ヨークシャテリア・シーズーなどの長毛種は定期的なカットが欠かせません。その他にも、定期的にトリミングをすることで動物アレルギーの軽減やダニ・ノミ予防にも繋がります。

■トリミングを行う前の健康チェック■

トリミングをする前に食欲不振、体を異常に痒がる、部分的に毛が抜けている、皮膚の炎症がある、息遣いが荒い、耳垂れが見られる、よだれが流れ出ている、嘔吐を繰り返すなどの症状がある場合はトリマーに相談しましょう。何らかの病気にかかっている可能性も考えられます。ワンちゃんへの対応も変わりますので、異変には常に気を配っておきましょう。

自由が丘周辺で気軽に足を運べるペットサロンをお探しでしたら、the Dogにお越しください。the Dogでは、ホリスティック・ケアをコンセプトに掲げております。そのため、ワンちゃんそれぞれのライフスタイルや性格、特徴、健康状態などを全体的な視点から捉えた上でトリミング・グルーミングを行います。
飼い主さんとパートナー(愛犬)の両方が心身ともに満たされて、幸せな暮らしができるようにサポートさせていただきたいと考えておりますので、ぜひ一度足をお運びください。